Monica川崎について|フリーランスwebデザイナーのMonicaWeb

PROFILE

Monica川崎について

Web業界歴14年。10年間派遣社員を勤めた後フリーランスに。

はじめまして、Monica川崎と申します。
私は大学を卒業後webデザイナーとして就職し、10年間Web業界で就業しました。
就職した頃はADSLのスタート等、インターネットの通信技術は成長段階、ちょうどwebが盛り上がりだした時期で、急速にホームページが普及した2000年代前半の頃でした。

はじめはなんとなくwebデザイナーになったのですがこの業界が自分に合っていたため、結局10年間web業界一本で勤めることとなりました。ですが、根が自由人気質のため、どの会社にも属することなく社会人生活はずっと派遣社員という立場を貫きました。(苦笑)

派遣社員の間は、広告代理店・印刷会社・TV業界と様々な職場を経験し、幅広い分野での現場を経験。さらに制作経験を多数こなすため、webデザイナー歴10年目のタイミングでフリーランスとして独立。今ではフリーランス歴4年目になります。

憧れてなったフリーランスのはずが、はじめは困難の連続

フリーランスになり、初めの1、2年は仕事獲得のため必死に。独立したばかりの頃は足元を見られ、相場より低価格での依頼や、短納期で度重なる修正が発生するような案件など、独立したての洗礼とばかりにきつい仕事を依頼されることもありました。

憧れてなったフリーランスという立場でしたが、派遣時代よりも格段に労働時間は増え、その上責任も重くなり、仕事のプレッシャーで眠れなくなる日もありました。
その頃の仕事といえば、主に広告代理店や制作会社から請け負う受託案件がほとんどで、下請けの案件を黙々とこなすことが多かったです。

困難の中嬉しいことも…

受託案件はハードな案件もありましたが、その反面、派遣時代からのご紹介で、誰もが知っている大手企業の案件や、自分が好きだった世界的企業の案件もいただけたりなど、企業名を聞くだけで舞い上がるような嬉しいご依頼もありました。その案件は今も継続していただいていますが、フリーランスの自分にこのような大手の仕事をいただけるのは幸せなことだと感じています。

問い合わせ連絡に不安… 大切なことに気づいたのはひとつの問い合わせ

ホームページ上でこんなことを話すのもなんだと思うのですが、正直な気持ちを言うと、問い合わせフォーム経由でのご相談に不安を感じていました。
先に書いた低価格短納期のようなきつい仕事と繋がったのは、当サイトのお問い合わせフォーム経由だったからです。

そんな中、ある日私のもとにひとつの問い合わせメールが届きました。

「ホームページを見ました。あなたに是非お願いしたい」

そんな内容でした。それまでの問い合わせメールは「コピーペーストで複数の方に送信したのかな…」と思うような私でなくとも良いような内容が多かったのですが(過去に問い合わせしていただいた方、違っていたらすみません…)その問い合わせメールは、しっかりとホームページを見ていただいた上で、是非私にとご指名いただくような内容でした。しかも受託案件でなく直依頼のご相談でした。

その方とは早速やり取りさせていただき、直接お会いし無事ご依頼いただけたのですが、その方に「なぜ私にご依頼いただいたのですか?」とお伺いすると、私のホームページを見て「感覚的に私と合いそうだな、とピンときたから」ということでした。

ホームページ作成のため、その方にお話をお伺いすると、その方の仕事に対する想いに私も共感するところが多く、まさに「合う」という感覚を私も感じました。打ち合わせする度に心の充足感を感じたのを今も覚えています。

ホームページのコンテンツが充実し、やっと指名でのご依頼を獲得

この問い合わせをいただいた頃は、きつい仕事をこなしていた時期からは数年が経ち、私のホームページも更新を続け、コンテンツも少しずつ増していました。

独立したての頃はコンテンツの薄いホームページだったのが、年数も経ち、コンテンツが充実してきた頃にやっと指名でのご依頼を獲得できるようになったのです。

指名依頼はその後も続いていただけるようになりました。ホームページ経由で指名依頼をいただけるようになったのは、Webデザイナーとして大変嬉しいことです。

大事なのはコンテンツ!見た目だけの情報の薄いホームページにNOを!

上記の経験から自身が身をもって知ったのは、ホームページに自社の情報を多く出すことにより、「合う」「合わない」をお会いする前の段階からユーザーに感じとってもらえるのだということ。見た目を優先した情報の薄いホームページではユーザーも判断をし兼ねて、結局は心を掴むことができないということです。

そんな経験から、デザインでなくコンテンツを再も重要視するようになりました。

先述したように過去の私のような見た目重視で中身のないホームページを公開していたら思うような結果はでません。指名で依頼をもらえない限りは、他社と比較され選ばれないホームページになってしまいます。

そのかわり、しっかりコンテンツを作り込むと、それまで反応のなかったものが一転し、売上アップに貢献できるホームページに変身する可能性があります。

Monica webではマーケティング等の知識を活用し、戦略から考え内容を充実させ集客に役立つホームページ作りを提供したいと考えております。

プロフィール詳細

フリーランスネーム
Monica川崎(フリーランスネームから間違われるのですが純日本人です)
出身
大阪府堺市
web歴
15年
webスキル
デザイン、コーディング、wordpress、SEO、中小企業向けマーケティング
特徴
レスポンスは早め、クラアント様のために丁寧・真摯な対応を心がけています。
この仕事の好きなところ
webでクライアント様の事業のお手伝いができるところ♪
仕事で苦手なこと
マルチタスク。仕事が立て込んでいる場合は問い合わせフォームからのご連絡にも返信できないことも…
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承のほどお願いいたします。
最近気になること
LAVOT-ラボット(先日ガイヤの夜明けで紹介されていたペットのようなロボット。かわいいので欲しい!)