Web戦略|ホームページ制作 大阪Monica web

STRATEGY

Web戦略

中小企業でも選ばれる戦略

「どうやったら勝てる?」 中小企業でも選ばれるための戦略があります

戦略とは?

元は戦(いくさ)の中で使用された技術。
戦略の歴史は古く、最初に概念が記されたのは紀元前500年頃発行された『孫子』(著者:孫武)だと言われています。

それ以前の戦争の勝敗は天運に左右されるものという考え方が強かったそう。
孫武は過去の戦争を分析することで、勝敗は運でなく人為によることを突き止め、勝利のための理論を書に纏めたのです。

ビジネスでも応用が効く戦略

戦争時代は終わりましたが、ビジネスの世界では今も戦いが常。

ビジネス闘争を運に任せていては経営は安定しません。
その点は『孫子』の時代と同様です。

そして、過去の偉人たちが実践してきた戦略は今の時代も十分活用できるものです。

勝てる戦略を知っているか・いないか?
そして、実践しているか・いないか?

この2つで会社の未来を大きく左右するものです。

戦略が的確であれば、ホームページが営業マンに

士業サイト

過去のご依頼で、戦略により成果が高く出たケースを例としてあげます。

当初「会社案内のサイトを作って欲しい」というご相談でしたが、
ヒアリングを重ねるうち、過去の顧客に傾向があることに気づき、これを元に戦略立案しました。
この方向性が大当たりし、競争相手の少ない市場でクライアントはナンバー1のポジションを獲得できました。

戦略を立てることにより、競合を減らし、広告費も自然と減少。ということが実現します。

戦略が的確だと、ホームページが立派な営業マンとして機能するようになります。

制作費を無駄にしないために

会社経営だけでなく、ホームページにも戦略の有無が成果に大きく影響します。

もし、アナタがホームページで成果を望むなら、戦略ノウハウのある会社の選定をおすすめします。

お問い合わせはこちら

↑