第3回 concrete5 Kansai Girlsハンズオンセミナーに参加しました

concrete5とは

concrete5は、htmlの知識のない方でもブラウザ上でwebサイトを更新できるCMSツールのこと。

CMSは、wordpressが非常に有名ですが、wordpressがblog形式に特化したCMSであるのに対し、concrete5はブログだけでなく、htmlソースを触らずに自由なレイアウトを編集できるというCMSです。

別のセミナーで知り合ったマークアップエンジニアの方が、「concrete5 Kansai Girls」という、concrete5の女性向けのハンズオンセミナーを主催されるとのことで、先日参加させていただきました。
concrete5、いつか触ってみたい…と思いつつ、未着手だったので、このようなセミナーは本当にありがたいです。

ハンズオンのセミナーなので、私物のノートPCを持ち込んでの参加です。
concrete5は、PHP+MySQLで構成されているので、通常のローカル環境では動作しません。
なので、セミナーでは、Cloud9というオンラインの開発環境サービスを使用し、concrete5の動作を行いました。
Cloud9初めて知りましたが、複数での共同開発も行えるので、プログラマーさんには嬉しいサービスだなと思います。
XAMPP・MAMPの代わりになるオンラインのサービスですね。
セミナーに参加すると、目的の勉強だけでなく、色々な情報を得れるので、知識が新鮮なものになります。

ハンズオン&ワークショップ

Cloud9上で、ご準備いただいたconcrete5を触りましたが、事前知識ゼロで挑んだので、ファイルの構成や使い方など、知らないことだらけで、終始、脳がフル回転しておりましたが…、途中スイーツタイムなどあり(嬉しい!)、
女性向けならではの和やかな雰囲気が居心地良かったです。
セミナー自体は2時間程度と短時間でしたが、今回は内容盛りだくさん。
独学だと、2時間ではここまでたどり着けないというレベルまで、学ばせていただいたかと思います。
とはいっても、concrete5かなり奥が深そうです。復習&自力での勉強がまだまだ必要そうです。

 

初めてconcrete5を触って。ユーザー目線

プレビュー上で直接編集する形なので、とっても直感的なことに驚きました。
操作方法が割りと独特なので、操作になれるまで少し時間がかかるかもしれませんが、これなら、htmlの知識のない方でも十分にHPの編集ができるかと!
「wordpressでは、編集に自由度が少ない…」との意見も聞くので、ご自身でHPをフルカスタマイズされたいお客様には、concrete5が良いのではと思います。

ただ、とっても高機能なCMSなので、管理される方はなるべくPCの操作に慣れた方、例えばwebディレクターさんや、企業のHP担当の方など、PCに向き合うことが多い方が良いかと。
PCは苦手という方には、操作のハードルが高いかなと感じました。

 

ともあれ、concrete5への関心が増したので、復習&自力での勉強も続けたいと思います。
次回は7月開催のようです。平日なので、仕事の都合がつけばぜひまた参加したいと思います!

参加させていただきありがとうございました!

 

第3回 concrete5 Kansai Girls 開催レポート

Monica webは大阪で活動するフリーランスwebデザイナーです。
個人請負のため、時間のロス・制作コストを最小限に抑えたホームページ制作が可能です。10年以上の経験と、豊富な実績で、お客様のご要望にお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

大阪でホームページ制作ならフリーランスのMonica webまで♪